プロジェクト

クラブ経営人材の育成

プロスポーツクラブ経営人材を
無数に輩出する

現在の日本サッカー界の根本的課題として「クラブ経営人材の不足」が挙げられます。多くのJクラブの社長は親会社等から期限付きで出向してきています。そのため、自分の期間をいかに平穏に過ごすかが最優先課題となってしまい、積極的な施策を打ちづらい現状です。 スポーツXでは、日本中・世界中にプロスポーツクラブがある未来を目指すために、「クラブ経営人材の育成」にも着手していきます。